スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今思うと家の子は全部重いなぁ……(by背後)
(今更なんだけどさ。)

あ?

(家の子【計13人/もしかしたら一人増えるかも】ってさ)

うん。

(全員設定、結構重い上に。幸せな家庭な子居ない!!)

……マジかよ。

(うむ。大まかに書いて表にしてみました! どーぞ!!※長いんだぜ!

 あ、あと、デレツンデレの表作ってみた。ツンは男性限定)

20071021003720.jpg




馨ちゃん→
3歳の時に、両親+一族を目の前で滅ぼされる。(しかも一族の主に)
母親が身を呈して庇ったおかげで生き残る。
発見時、母親の血で全身が汚れていた。その後、義母・美奈子に引き取られる。
10歳の時に、義母・美奈子が目の前で殺される。能力覚醒。
能力覚醒時に500人の刺客を殺す。以後、義妹・響を守る為、死神となる。
※朱楽家の刺客をそれ以来、殺害し続けている。


響→
生まれたその日から、命を狙われることになる。
朱楽家、初代当主の先祖帰りと言われる程、力が強い。
現当主であり祖母である木葉は響を跡継ぎとして欲している。ので刺客を送る。
親戚一同は跡継ぎを狙っているので邪魔なので、殺害するために刺客を送る。
3歳の時、母・美奈子死去。以後、義兄・馨と暮らすことに。
母は死後スカルフェンサーとして傍に居る。名前は「骨」(酷い←)


恭→
日下部家時期当主。長男。日下部家の表側を纏める者として育てられる。
双子の弟と1つ下の妹を溺愛。なので、影や贄として生かれている二人に罪悪感を抱く。
少し人として何かが狂っている所有り。
武術、忍術は共にピカイチ。冷酷な性格のため、影で何人か消している。
自分が影になるべきだったと後悔している。二人以外には性格悪い←
光には妹以上の思いを持っている。(恋愛感情/ちゃんと血は繋がってます)


諒→
日下部家時期当主の影。次男。日下部家の裏側を纏める者として育てられる。
1つ下の妹を溺愛。双子の兄へは憎悪と憧れを抱く。(憎いけど好きみたいな?)
日下部家は表は武術道場、裏は暗殺組織であり、恭の影武者となるべく諒は鍛えられる。
また、玄武の巫女の身を守る者として、武術、忍術共にピカイチ。
過去に暗殺組織の時期首領として、何十人、何百人殺している。
恭に劣等感を抱いている。


シェイド→
8年前に作られた人工生命体。外見は17,8歳だが、実際は8歳である。
額に【05】の印があり、消すことは出来ない。(皮膚を破いても焼いても浮かんでくる)
自分を造った研究員全て皆殺しにした為、長く生きられない。(調整できる者がいないから)
数分しか話せなかったが、父親を心から愛している。
死にかけたところ、馨に助けられて以来、馨を溺愛、執着する。
怪力で、戦闘能力は非常に高い。残りの寿命は2,3年ほど。


一→
生まれた時から双子の兄・零と孤児院で育つ。5歳の時、能力覚醒。
能力が覚醒したときに、数人に怪我を負わせてしまったことに罪悪感を抱く。
これ以上誰かを傷つけたくない為に、生まれた孤児院を一人で出る。
それからずっと一人で生きてきた。能力は身を守る以外使わない。
5年後、学園で双子の兄・零と再会。共にまた暮らし始めた。
(あんまり一は詳しい設定決まってない気がする)


深冬→
朱楽家に仕える執事の一族の次期当主。長女。執事と言うよりもメイド←
本当は小金井家が執事一族の首領で会ったが、消された為に土浦家が首領に。
朱楽家の刺客として、一度、馨に奇襲をかけるが深冬だけ命を見逃された。
それ以来、朱楽家に仕えながらも響のことを主として尊敬する。
今までの朱楽家を囲む全ての者の歴史を知る者として、罪を背負っている。
戦闘能力は高いほう。過去に数人消してはいる。


ベルティナット→
生れ落ちた時、一族から異端児と言われ育つ。5歳の時、フォーラスト家から追放。
その後、義父・アディルドに拾われ教会で育つ。シスター見習いになる。
シスターになったその日、10歳の時。教会がゴーストに襲われ、義父・アディルド死去。
彼の残したイグニッション・カードを手にした時、能力覚醒。
それ以来、神を信じない現実主義者となり、笑顔で居続ける。
裏の世界ではその非道さ、笑顔ゆえに『堕天使』と呼ばれている。


光→
日下部家に生まれ、玄武の巫女として贄(生贄)にされる為に育てられる。
二人の兄に守られることに、罪悪感と感謝の気持ちを抱く。
守られることしか出来ない自分を嫌っている。
18歳になったら、玄武へ贄として、その体、命を差し出さなければならない。
そう決められた定めに諦めの心を持っており、短い人生を楽しもうと前向きに生きる。
影で兄達が人の命を奪ってることを嘆き悲しんでいる。


シオン→
婚約していた恋人を目の前で殺される。(しかもシェイドに←)
その時、心が一破壊され、壊れたように恋人をフランケンシュタインへと生まれ変える。
なので、普段はお淑やかで優しい女性なのだが、フランケンシュタインが関わると変貌。
今でも婚約者であり、恋人であるフランケンシュタインを愛している。
(ぶっちゃけ)狂ってしまったおり、壊れている。(心が)
シェイドのことを強く憎み、仇をとろうと常に狙っている。


慎一郎→
幼い頃に母親を亡くす。以来、父子家庭に。父、姉、弟と暮らしている。
家事当番を家族内で決めて、それをこなしている。父は単身赴任で居ない。
野球が大好きだが、家事が忙しい為入部していない。
(まだ細かい設定決まってない!)
スポンサーサイト
【2007/10/21 00:33】 | 過去記事 | コメント(3) | page top↑
<<ひゃっほぅ! | ホーム | きのうはため息したいなぁ(BlogPet)>>
コメント
こんにちは~!
煽です。ブログでははじめましてですvv
早速ですがリンクを張らせて頂ました*
よろしくお願いします♪


皆さん過酷な運命と戦っているんですね…
みんな幸せになってほしいです、ね……。

(いろんな意味で)小金井先輩ファイトです!!←







【2007/10/22 11:34】 URL | 煽 #-[ 編集] | page top↑
こんな長いの良く見てくれたな(笑)
こんばんわ、ブログでは初めまして。(にっこり)
あぃあぃ、了解しましたー。俺も貼っとくなー。
こちらこそよろしくな!

というか、背後が無駄に重い設定にしたがってるだけだけどな(遠い目)
幸せにはなってほしいな、うん。

あぁ、ありがとう。頑張るよ(にっこり)
【2007/10/26 22:19】 URL | 馨 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/10/30 23:06】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。